HOME 十勝毎日新聞社ニュース チンパンジー「ピナ」です おびひろ動物園
   | メール配信登録  twitter facebook |

十勝毎日新聞社ニュース

チンパンジー「ピナ」です おびひろ動物園

  • 2017年2月17日 14時16分

すくすくと成長中の「ピナ」

 おびひろ動物園(柚原和敏園長)で1月に誕生したチンパンジーの赤ちゃん(雌)の愛称は、来園者の投票で「ピナ」に決まった。

 同園は、一般公開を始めた1月下旬から今月12日まで来園者投票を受け付けた。「マロンボ」「ミト」「モレ」「グルマ」「ピナ」の5つの愛称候補に計338票が寄せられ、「ピナ」が最多の160票を集めた。

 同園によると、「ピナ」は、チンパンジーが生息しているアフリカ中央部熱帯林の先住民の言葉で「ハチミツ」を意味する。

 同園は18日か19日に、飼育員によるチンパンジーのスポットガイドを行う予定。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
25日の十勝の天気
最高気温
7℃
最低気温
-2℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み