HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:映画「ユリゴコロ」主題歌担当 Rihwaさん(札幌出身)
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:映画「ユリゴコロ」主題歌担当 Rihwaさん(札幌出身)

  • 2017年10月13日 12時53分

光が差し込む曲に
声帯ポリープ手術乗り越え 再び歌える喜び

 9月23日から全国ロードショー中の映画「ユリゴコロ」。この主題歌を歌うのは、札幌出身のRihwa(リファ)さん。声帯ポリープ摘出手術のため一時活動休止というニュースを聞いて心配していましたが、元気に遊びに来てくれました。先月発売のニューシングル「ミチシルベ」のことや、休養中に訪れた十勝の話などをたっぷりとうかがいました。

新曲は「陰と陽の両面を際立たせた新しい試み」と語るRihwa(リファ)さん

 -今年2月に活動一時休止のニュースが流れて心配しました。
 声帯ポリープ摘出手術を受けましたが、いろいろな不安もありました。全身麻酔の手術ですし。でも、それをすれば声が元通りになると言われて。不安より、また元通り歌えるんだって喜びが大きかったです。

 デビューから5年、初めてまとまった休みを取って一人旅に出ました。アメリカやカナダは本当に充実していました。

 -お休み中に中札内村も行かれたそうですね。
 一人でレンタカーを借りて行きました。コテージを借りたんですが、オーナーさんが本当にいい人で。リスを見たり乗馬したりおいしいディナーを食べたり。本当に素晴らしい時間を過ごさせてもらって、今後の自分の大事なきっかけをもらえたような気がしています。

新曲3曲を収録した、9月20日発売のニューシングル「ミチシルベ」

 -さて、9月20日にリリースのニューシングル「ミチシルベ」について教えてください。
 先月公開になった吉高由里子さん主演の映画「ユリゴコロ」の主題歌です。オファーをいただいてから、書き下ろすまで約1カ月だったんですけど、すごく悩みました。

 台本を読んで、熊澤尚人監督とお話しさせてもらって。今までの自分は喜びや笑顔、いわゆる「陽」の部分を音楽を通じて届けてきました。でも今回はそれとは真逆の愛をテーマにしています。陰があるから陽があり、陽があるから陰がある。表裏一体のそういうメッセージを際立たせているのは、自分の中では新しいです。ジャケット写真も「ノースマイル」ですし。

 -実際に映画をみていかがですか。
 エンドロールで曲が流れたときは感動しました。自分で言っちゃっていいでしょうか、本当にぴったりで。映画のエンドロール、そして主題歌って、すごく大事なものだと思っているんですが、この曲も何か光が差し込む感じになっていたらいいなって思います。

 -カップリング曲「羽」と「THE GATE」はいかがでしょうか。
 バラードの「ミチシルベ」に、JRA札幌競技場2017のCMソングとして書き下ろしたアッパーな「THE GATE」と、その間にちょうどよくはまったったのが「羽」です。

 3曲ともまったく違うカラーですが、バランスも考えて収録しました。

 -いろんなRihwaさんがみられるお得な一枚ですね。全国ツアーも決まっていて、札幌はツアーファイナルですね。
 地元でファイナルでうれしいです。とにかく、十勝の皆さんに、元気になった私の姿を見てほしいです。

 本当にいま良い感じなので、それが伝われば。ぜひ遊びにきてください。

<りふぁ>
 札幌出身のシンガー・ソングライター。中学卒業後、単身カナダに留学を決意、高校3年間をカナダ・ベルビルで過ごす。帰国後、道内を中心にライブ活動を開始。インディーズレーベルより「privateシリーズ」シングル3枚とフルアルバムをリリースした後、2012年7月メジャーデビュー。「ROCK IN JAPAN」「JOIN ALIVE」などの大型フェスや全国各地のイベントに出演。

<ツアー~Get back from REALITY~>
 札幌公演は2018年1月21日、ペニーレーン24(西区二十四軒4ノ5)、午後5時開演(開場は同4時半)。前売り4200円(ドリンク代別途500円)。ローソンチケットやチケットぴあで発売中。問い合わせはマウントアライブ(電話)011・623・5555(平日午前11時~午後6時)へ。



<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
21日の十勝の天気
最高気温
10℃
最低気温
6℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み