HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:音更出身・野々村さんの「CAFEサーハビー」
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】グルメ編:音更出身・野々村さんの「CAFEサーハビー」

  • 2017年8月4日 13時05分

野々村さん選りすぐりのフィギュアで埋め尽くされている店内

食や遊び 大人の「秘密基地」
 夏休み中、札幌に遊びに行く予定を立てている方も多いのでは-。今回の遊楽ナビは、音更町出身(音更小、音更中、帯広柏葉高校卒業)の野々村研太郎さん(42)が札幌中心部で営む「大人の遊び場カフェ」をご紹介します。皆さんも自由気ままに店内で楽しんでみてはいかがでしょうか。

 すすきの、狸小路から近い「CAFE サーハビー」。エレベーターが開くと、そこはもう“秘密基地”のような店内。所狭しとスター・ウォーズを中心としたさまざまなフィギュアが埋め尽くし、見ているだけでも楽しくなります。ほかにもギターや漫画、CDなどがびっしり飾られていて、1人で何時間でも過ごせそうです。

ドーナツはいつも揚げたてを提供。写真は「スノーホワイト」(税別480円)

熱々自家製ドーナツ
 フードも手の込んだものばかりで、中でも一番人気は、ボリューム満点の自家製オリジナルドーナツ。注文してから一つひとつ丁寧に揚げるので、いつでも熱々のドーナツを楽しむことができます。また豪華にデコレーションしたドーナツにチョコレートのメッセージを添えて花火付きで提供する「バースデードーナツ」と飲み放題、コース料理がセットになったプラン(3000円から)も好評で、貸し切りでのパーティーにも対応しています。サラダやアヒージョ、自家製ニョッキ、オムライスやタコライスなど、おなかいっぱい食事も楽しめます。

 野々村さんは中央学院大学時代、軽音楽部に所属してライブ活動を熱心に行ってきたそう。「卒業後は音楽業界に就職しましたが、すぐに大きな挫折を経験して。その後は埼玉や東京でおもちゃ店やウェブ関係の仕事をしていた」といいます。結婚して子どもが生まれて転機が訪れたそうで、「自分はどんなことがしたかったのか、と考えました。高校時代は帯広にあったアメリカンカフェが大好きで、漠然と将来あんなことがしてみたいなあと思い出して、北海道に帰ることを決めました」。

バースデードーナツと料理、2時間飲み放題が付いたパーティーコースも

20日に帯広ライブ
 そんなお店も、この秋で開店8周年。培った音楽業界での経験を生かす意味も込めて、月に1、2回店内でライブも行っています。20日には帯広出身、または帯広にゆかりのある出演者のみで“帯広リスペクトライブ”を行います。タイトルは「Live 0be li Beli Vol.2」(午後3時半スタート。出演は池田正樹、関啓太、DO-BANG’S/mitsumiなど。1ドリンク付き1500円、飲み放題付き2500円)。野々村さんは「オベリベリというのは帯広のアイヌ語。今回で2回目となる帯広ライブ、僕もバンドで出演します。今後も開催する予定」とやる気満々です。

 「今まで経験してきた仕事は、すべてこのお店につながっていたのかなあと思っています。このまま変わらずに、ずっとやっていくことが目標。遊びにきてくれる方々と一緒に年齢を重ねていきたい。十勝の皆さん、どうぞ気軽に遊びに来てください」と呼び掛けています。

 中央区南3西6・和光ビル2階。午後3時~翌午前0時(金・土曜と祝日の前日は午前2時まで)。日曜休み。(電話)011・200・0546



<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
24日の十勝の天気
最高気温
28℃
最低気温
18℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み