HOME 特集 【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:ポケモン声優 サトシ役の松本梨香さん
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【若林聖子の遊楽ナビ】エンタメ編:ポケモン声優 サトシ役の松本梨香さん

  • 2017年7月28日 13時05分

ポケモンで元気届ける
映画20年 主題歌も新装

 いよいよ夏休みに突入。この夏、若林お薦めの映画は、15日に公開された大ヒット中の「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」です。ポケモンシリーズで記念すべき20作目となる同作品について、スタートから20年、サトシの声を務める声優の松本梨香さんにお話を伺いました。この夏は、親子でポケモン映画を見て楽しい思い出をゲット!

「十勝は自然豊かでポケモンの世界に似ている」と話す松本さん

 -十勝の思い出は。
 友人が北海道にいるので行ったことがありますよ。道中が楽しくて、ふぁーっと広がる大自然の景色を楽しんだり、メロンを直売所で1玉買って半分にしてぜいたくに食べたり。今度は海にもぐって、得意なスキーにもチャレンジしたい。

 -15日に公開された「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」について教えてください。
 ポケモンに少しでも興味がある方は、ぜひ見てほしい作品です。初級編といいますか、初めてポケモンを見る人にも「ポケモンがこういうアニメなんだ」と分かる内容です。

 また20周年ということでスタッフ、監督も皆、気合が入っていて。台本は、電話帳みたいな分厚いものでした。やりたいこと、伝えたいことが詰まった作品になっています。もちろん、昔からのファンの方も楽しめます。

 -「めざせポケモンマスター-20th Anniversary」は原曲(1997年発売)のちょうど20年後となる6月28日に発売。今年の劇場版オープニング主題歌として新たにレコーディングされたんですね。
 20年前から全国、全世界で歌い続けている曲なのでレコーディングはすんなり終わりました。最近は、この曲を歌うと大人が喜んで、子どもがそれに付いてくるという感じです。親子でコミュニケーションをとれる曲になったのもうれしいです。いつかは北海道の夏フェスで大合唱できたら気持ちいいな、と思っています。ぜひ呼んでほしい。

 -20周年、20作目への思いはいかがですか?
 やっと二十歳。成人式を迎えさせていただいたという気分です。今があるのは支えてくれた皆さんのおかげですし、まだまだもっと羽ばたいていかなければ。より皆さんを元気にできる活動をしていきたいと思っています。

 表現者として、サトシが息づくように、声が衰えたなんて言われないように進化していきたいです。まずは映画をご覧いただければと思います。

 -十勝のファンに一言。
 十勝は自然があふれていて、動物もいて、何だかポケモンの世界に似ていますよね。そういった所にいるとパワーをもらえて、また一歩踏み出せる気がする。また北海道、そして十勝に足を運べるのを楽しみにしています。

映画は主人公サトシとピカチュウの冒険を中心に展開する
ⒸNintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ⒸPokémon
Ⓒ2017 ピカチュウプロジェクト

<劇場版ポケットモンスター キミにきめた!>
 世界一のポケモンマスターになるために旅を始めたサトシとピカチュウは、ホウオウに関する言い伝えを聞く。ホウオウが住むテンセイ山を目指すサトシたちだったが、そこに強敵が現れる。旅立ちの日に誓った約束を果たすため、2人が本当のパートナーになるための冒険が始まる-。

 7月15日からシネマ太陽帯広、札幌シネマフロンティアなどで上映中。



<わかばやし・せいこ>
 札幌を中心にフリーでキャスター、ライターなど幅広く活躍。札幌シティガイド、北海道フードマイスター、ジュニア野菜ソムリエの資格も有し、札幌の観光やグルメ事情に詳しい。

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
24日の十勝の天気
最高気温
28℃
最低気温
18℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み