HOME 特集 【快適最新住宅~第52次かちまいホームセンター】(2)総合設計
   | メール配信登録  twitter facebook |

特集

【快適最新住宅~第52次かちまいホームセンター】(2)総合設計

  • 2017年5月12日 13時29分

ナラの木をふんだんに使い、モダンさや高級感を感じさせる室内

上質、高級な建築デザイン
 業務提携する画工房(札幌)の監修を受けた十勝初のモデルハウス。ナラの木をふんだんに使ったモダンなインテリアを採用し、上質かつ高級感あふれる建築デザインが隅々に行き渡っている。

 そのこだわりをひときわ感じるのが、中庭。屋外からは人の目に触れにくい半面、茶の間に入るとテラス横の人工芝のスペースが眼前に広がる。密集した住宅地の多い帯広では珍しいデザインという。

 1階はリビングダイニングキッチン(22.14畳)と和室(6畳)が隣接し、違和感なく調和した空間に仕上がっている。

 美しい木目調のドアは背の高い「ハイドア」を使い、室内を広々と感じさせるとともにシャープな印象を強調する。照明にも配慮した設計で、少し明かりを落としたオレンジの間接照明が陰影を浮かび上がらせ、優雅な雰囲気を醸し出している。

時間かけた秀作
営業課係長 木村健一さん

 見る角度ではオープンにもクローズにもなる中庭のプランニングを含め、画工房の創造が体現されている。十分な時間をかけて建築した秀作で、細部に宿るディティールにまで目を配ってほしい。

■データ
▽工法=在来工法
▽特徴=バリアフリー、エコジョーズ
▽延べ床面積=135.77平方メートル
▽敷地面積=214.20平方メートル

<第52次かちまいホームセンター帯広「そらマチ」会場>
 帯広市西17南27。開場は午前10時~午後5時(木曜日定休)。11月5日まで。問い合わせはセンターハウス(0155・29・2260)へ

観光特集(勝毎電子版)
十勝川白鳥大橋ライブカメラ
6~12時 12~18時
30日の十勝の天気
最高気温
27℃
最低気温
12℃
朝日デジタル

今、なぜ「かちまい」…
ご購読のお申し込み